スポンサーリンク
ニセコ

「さかもと公園 甘露水」昭和天皇も絶賛したニセコの名水!

夏はゴルフやトレッキング、ラフティング。

冬はスキーやスノーボード。

ニセコ町には通年で観光客が多く訪れます。

羊蹄山をはじめ美しい景色と共に、旅人を癒すのは美味しい湧き水!!

ニセコグランドホテルの目の前にある「さかもと公園」では、ニセコ連山の自然湧水を汲むことが出来ます。

「甘露水」と呼ばれるようになったのは、昭和29年に来訪された昭和天皇がお召し上がりになった時に「甘露である」と仰ったため。

ニセコ昆布温泉自慢のお水なのです。

殺菌・消毒をしていない天然の湧き水のため、「飲料水として使用する場合は自己責任で」と書かれています。

観光客以外にも地元住民の方が、気軽に汲みに来ています。

複数の蛇口を設置している水汲み場もありますが、ここは蛇口がひとつだけ。

そのため一度の大量に汲むのはマナー違反です。

後ろに待っている人がいる時は、お互いに譲り合って使いましょうね。

水汲み場の目の前に駐車スペースがあるので、車の中で待つことも出来ます。

待っている間は羊蹄山を眺めながら深呼吸をして、リフレッシュするのがオススメです!

なお水汲み用のペットボトルやポリタンク、手拭きタオルなどの販売は一切ありません。

全てご持参ください。

「さかもと公園 甘露水」

【住所】北海道虻田郡ニセコ町ニセコ413-55

【交通アクセス】JR:函館本線ニセコ駅から車で約10分

【駐車場】あり 無料

【問い合わせ(TEL)】ニセコリゾート観光協会 0136-43-2051

この記事を書いた人

アキクサインコ

小鳥が好き。
お酒が好き。
B級グルメが好き。

座右の銘は「NO RA-MEN,NO LIFE.」
スープを完飲するのが、
お店への最大の敬意だと思っている。

得意ジャンルはラーメンと安酒場。
今後注力したいのは、昼飲みスポット。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^