スポンサーリンク
稚内・利尻島・礼文島

出川哲朗さんが行けなかった「宗谷丘陵白い道」 

稚内市の観光スポットといえば「宗谷岬」が有名ですが、宗谷岬の背後に広がる宗谷丘陵も隠れた絶景スポットです。

丘陵地帯も美しいですが、「出川哲朗の充電バイク旅」のゴール地点(タイムアップで到着できなかったですが)になっていた白い道という北海道とは思えない絶景の道があります。

今回は出川哲朗さんが行けなかった宗谷丘陵の白い道を紹介します。

日本最大級のウインドファーム

宗谷丘陵は氷河期の地盤の凍結と融解によって作られた周氷河地形という珍しい光景が楽しめます。

宗谷丘陵には強い風を利用した日本最大級のウインドファームがあります。

風力発電所の数は57基もあり、その数は日本最大です。

ここだけで稚内市の年間消費電力の6割が賄うことができます。

美しい周氷河地形に立ち並ぶ白い風力発電は絵になります。

まるで南国のような白い道

ウインドファームが見えるエリアを過ぎたあたりに白い道があります。

北海道とは思えない青と白が美しい光景です。

是非とも出川哲朗さんにもこの美しい景色を充電バイクで走って頂きたかったです。

白い道の正体はホタテ貝

北の大地っぽくない白い道の正体はホタテの貝殻です。

踏み入れると音が鳴り、鳴き砂海岸のような雰囲気です。

青い空に映える白い道はインスタ映え間違いなしの美しい風景です。

天気が良ければ利尻山も見えます。

海へと伸びる白い道

宗谷岬側から歩いた場合、最後は国道へ向けて下り坂となります。

ここが海へとつながっているような感じに見え、とても神秘的です。

眼下にみえる利尻山も素敵な景色です。

大型観光バスは入ってこられないため、落ち着いて景色を堪能できます。

宗谷岬からのフットパスは11km4時間の行程ですが、美しい景色が続くため意外と短く感じます。

車でも行けますが是非とも歩いて訪れていただきたいところです。

■宗谷丘陵ふっとパス

【アクセス(宗谷岬)】JR稚内駅から鬼志別、浜頓別、音威子府行きに乗車し宗谷岬で下車(1日7本)

【アクセス(宗谷公園)】JR稚内駅から鬼志別、浜頓別、音威子府行きに乗車し宗谷中学校前で下車(1日7本)

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^