スポンサーリンク
札幌近郊

道の駅とうべつ 新鮮野菜やカフェも!美味しい食べ物と大自然を感じられる道の駅

まるで北欧を思わせるような大きな三角形が印象的な道の駅・とうべつ

絵に描いたような北海道を感じられる広大な土地に佇む2017年にオープンしたばかりの道の駅・とうべつ。

ドライブの途中で前を通れば嫌でも目に飛び込んでくる、大きな三角形の造りがとっても印象的な道の駅とうべつの建物のインパクトは抜群です。

札幌市中心部からも1時間もあれば余裕で行くことができるので、ちょっとしたドライブがてら休憩を取るにはピッタリの場所です。

 高い天井の開放的なアトリウムにはカフェやレストラン、特産品などのお店がズラリ

大きな三角形の建物のなかに入ると、高い天井が開放的な気分にさせてくれる広々としたアトリウムがお出迎えしてくれます。

アトリウムには休憩スペースやキッズコーナーのほかにも、お土産屋さんやスイーツコーナー、カフェやレストランがあり、何を買って食べようか、おみやげは何にしようか休憩どころか全力でうろうろ歩き回って逆に疲れてしまうかもしれません。

私が立ち寄った時には、レストラン「テルツィーナ」さんにお邪魔しました。

当別産の食材を使った惣菜パン、そして美味しいパスタを家族みんなで味わってきました。

至福の時間とはまさにこういう時間のこと!と心から思えるような贅沢な時間を過ごさせてもらいました。

地元の農家でその日に収穫された野菜やお米そしてお花までが並ぶ農産物直売所

道の駅とうべつには、地元の農家さんでその日に収穫された新鮮野菜、メロンやスイカなどのフルーツ、精米したてのお米や意外と知られていない北海道でも指折りの生産量を誇っている切り花までがズラリと並べられた農産物直売所が併設されています。

価格もとってもお手頃なので多めに買って帰って、ご近所さんにおすそ分けとして配ったりしてもとっても喜ばれそう!

野菜っていただくと本当に助かるんですよね。

おみやげにお菓子やスイーツももちろんいいですが、新鮮なお野菜っていうのもきっと喜ばれるはずです!

■北欧の風 道の駅とうべつ

住所:石狩郡当別町当別太774番地11

営業時間:9時30分~18時(4月下旬~11月中旬) 10時~18時(11月中旬~4月下旬)

カフェテルツィーナ 11時~18時(ラストオーダー 17時)

農産物直売所 9時~17時(4月24日~11月中旬 11月中旬から4月下旬までは休業)

休館日:年末年始(12月30日~1月3日)

駐車場:無し

アクセス:JR札幌駅から石狩太美駅まで約30分 そこから徒歩15分

車ではJR札幌駅から道道112~国道337号経由で約40分

TEL:0133-27-5260

この記事を書いた人

Cookie Monster

北海道十勝生まれで今は札幌在住です!
生まれ育った十勝は小麦に砂糖に小豆の一大産地!
そうです!すべてスイーツの原材料なのです★
以前働いていた職場の上司からは「お菓子の国からやってきた子」と呼ばれ、
ニックネームのとおり、スイーツやお菓子・パンなどを中心に美味しいものが大好きです。
インスタ映えなんぞなんのその、見た目地味でも美味しけりゃなんでもOKです。
スイーツのほかにはハンドメイドも大好き!
家では子育てと仕事の隙を見て編み物ばかりしてます。
ハンドメイドイベントや手芸店なんかに行くと、
あっという間に時を忘れ、そして買いすぎます。
こんな私が書くつたない記事ですが、
どこかの誰かが楽しんでくれたらいいなって思ってます!
どうぞよろしく!

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^