スポンサーリンク
北海道でドライブ

ポケふたゲットだぜ!道内各所に登場したポケモンコラボのマンホール蓋を探してみよう

マツコの知らない世界で紹介されたり、マンホールカードが発行されたりと近頃何かと話題なデザインマンホール。

そんなデザインマンホールで世界に一つしかないポケモンとコラボしたポケふたが全国各地に登場しています。

鹿児島県指宿市からスタートし、全国で70枚以上設置されています。

そのうち北海道内には15枚のポケふたがあります。(2020年8月現在)

今回は広大な北海道に散らばったポケふたたちを少し紹介します。

ポケふたってどこにある?

かわいらしいポケモンとコラボしたデザインマンホール“ポケふた”。

北海道では「上ノ国町」「森町」「洞爺湖町」「恵庭市」「石狩市浜益区」「比布町」「士別市」「天塩町」「豊富町」「稚内市」「紋別市」「遠軽町」「大空町女満別」「足寄町」「新得町」の15か所です。

主に上記自治体の駅前、道の駅、町の公共施設の前などにあります。

若干わかりにくい所にあったりもします

写真は女満別駅前にあるポケふたです。

特に目印とかはないので、ひたすら駅周辺をうろうろしながら探す感じになります。

そんなにわかりにくい所にはないので簡単に見つかりますが、見つけたときは思わず嬉しくなりますね。

ポケふたのホームページに簡単な場所案内があるので参考にしてみるといいと思います。

https://local.pokemon.jp/manhole/

案内があるところもあります

大半が何も案内がないので少し探して見つけますが、ここにありますっていうご丁寧な案内付きな所もあります。

写真は天塩町の道の駅にあるポケふたです。

他にも新得町、上ノ国町、稚内市にも案内はありました。

最北の町にもあります

ポケふたは日本最北の町稚内市にもあります。

設置場所は稚内駅前で、案内もあるのですぐ見つかると思います。

ポケふた以外にもマンホールカードの発行もあるので、最北の町を訪れた記念に貰ってみてはいかがでしょうか?

道南から道北まで各地に散らばっており、1日ですべて廻るのはほぼ不可能ですが、ゆっくり北海道各地を回りながら可愛らしいデザインのポケふたを探してみるのはいかがですか?

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^