スポンサーリンク
北海道の温泉

おふろCafé 芦別にあるリゾート型施設

芦別市

「星の降る里 芦別」がキャッチフレーズの通り澄んだ空気の街。

街灯が少ない芦別の夜は満天の星空を眺める事ができます。

広大な面積のうち約89%を占める森林。

旭川から車で約60分、富良野・美瑛がすぐ隣りなので観光するにも便利です。

おふろCafé

芦別スターライトホテル内に2019年12月23日にオープンした「芦別の自然と歴史」をコンセプトとした施設。

「森の図書館」と「空のカフェ」2つのテーマがあります。

館内は素足と作務衣、ゆったり過ごせます。

テーマ1 森の図書館

館内は芦別の森をイメージしています。

休憩所は広い芝生でゴロゴロできる空間や、至る所にあるフワフワクッション、ボックス型の2段ベッドでうたた寝、暖かみある暖炉。

1番驚くのは書籍。5,000冊の多さ!

木製の本棚には小説・雑誌・コミックがあるので、子供から大人まで時間を忘れてくつろげます。

宿泊者は部屋にいるのがもったいないくらいです。

嬉しいのは無料の挽きたてコーヒーやレモン水のサービスです。

テーマ2 空のカフェ

空をイメージしたレストラン。

空知の食材をふんだんに使い、人気は芦別名物ガタタンラーメン、炭鉱にちなんだ真っ黒の炭鉱ザンギ、炭鉱カルボナーラ。

デザートも綺麗な彩りです。

朝食も「空のカフェ」でバイキング。

炭鉱にちなんだ出来たての黒い卵焼きやガタタン、焼きたてフレンチトースト、赤肉メロンが人気です。

空のカフェの他に「炭鉱レストラン」があります。

かつて炭鉱の街だった歴史を感じさせるレストラン。

予約制の「SORACHI創作コース」を堪能できます。

大浴場・湯上りラウンジ

「美肌の湯、化粧の湯」と言われるくらい保湿力が高く、なめらかな温泉です。

炭酸水素塩・冷鉱泉と、硫黄・塩化物冷鉱泉の2つの源泉。

冷鉱泉は冷たいので温めていますが、水風呂は本来の源泉です。

大小5つの内風呂、なんといっても露天風呂です。

リクライニングチェアもあるので、晴れの日は満天の星空を眺めるながら心も体も温まります。

そして女性には嬉しい無料泥パックがあります。

湯上りのくつろぎスペースにはハンモックやツリーハウスがあり遊び感覚、マッサージチェアや挽きたてコーヒーのサービスもあり、のんびりできます。

宿泊者専用「星のラウンジ」

フロントでチェックインした後はまず「宿泊者専用ラウンジ」へ。

入ってすぐ目につくのは、せいろに入ったホカホカまんじゅう。

北海道名物「カツゲン」のサービス。

その他コーヒー・紅茶・お菓子もあります。

1番の驚きはアメニティーの種類の多さ!

子供用歯ブラシからおむつ、女性が喜ぶパック、足袋まであります。

1人5点なので目移りします。

1日20名限定スターウォッチング

宿泊者は無料の星空鑑賞会。

北海道に10人しかいない「星のソムリエ」の説明を聞いた後、天気の良い日にはガイドさんと一緒に外に出て星空観測をします。

運が良ければ天の川がみれるかもしれません!

お風呂でゆったりCafeで、まったりお過ごしください。

・日帰り入浴(6:00~22:00)

90分コース(入館受付6:00

最終入館21:00)

平日 大人 815円 小学生358円

土日祝 大人925円 小学生413円

※消費税+入湯税含む

・フリータイムコース

(入館受付10:00最終入館20:00)

平日 大人 1,145円 小学生523円

土日祝 大人1,255円小学生578円

※消費税+入湯税含む

※タオルセット付

この記事を書いた人:ezo-tabi

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^