スポンサーリンク
札幌

ポワンドール 2019年11月平岸にOPENしたばかりのケーキ屋さん

昨年OPENしたばかりの洋菓子屋ル・ポワンドールさん

昨年11月に豊平区平岸にOPENしたばかりの洋菓子屋ル・ポワンドールさん。

札幌市営地下鉄南北線平岸駅から徒歩10分ほどの場所にある、小さいですが本格的な洋菓子が楽しめる可愛らしいお店です。

店内に入ると女子なら誰もが大好きなマカロンで作られたマカロンタワーがお出迎えしてくれます。

その周りにはたくさんの焼き菓子が並べられており、見ているだけで幸せな気分にさせてくれます。

道産食材にこだわった本格的な焼菓子や洋菓子を楽しめちゃう

焼菓子はフィナンシェやブレッツェル、マドレーヌなどのおなじみの商品から、ムラングやディアマン、ウィークエンドオランジュ、ポワンドールなど普段はあまり聞きなれない焼菓子まで幅広く取り扱っています。

また、生菓子としてはモンブランやタルトフレーズ、カヌレなど子どもから大人までみんなが大好きなケーキが、まるで宝石のようにズラリとショーケースに並んでいて、どれだけ見ていても飽きません。

パティシエの方は九州の福岡で修業を積んでいるので、北海道の素材と今が旬な九州の素材、北と南を美味しいものを一緒に楽しめるのも大きな魅力です。

焼き菓子の詰め合わせは贈り物やちょっとした手土産にピッタリ!

ル・ポワンドールさんでは焼菓子の地方発送もやっているので、普段なかなか会えない親戚や実家への贈り物にもピッタリです。

また、プチフール缶という焼菓子の詰め合わせや、お好みの焼き菓子を選んでオリジナルの詰め合わせセットを作ることもできるので、お友達の家に遊びに行く時のちょっとした手土産にもピッタリです。

小さなお子さまたちが喜ぶ焼菓子がたくさん詰まっており、もちろん抜群に味も美味しいので、間違いなく喜んでもらえるはずです。

ちなみに私が今回購入したのは、フランスのブルターニュ地方の郷土菓子であるガレットブルトンヌ。

とっても食べ応えのあるサクサク食感の焼き菓子です。

焼き立てを店頭に並べていることもあるようで、私が立ち寄った時はたまたま並べられていました。

この焼き菓子、私は大好物なので迷わず注文しました。

■パティスリー ル・ポワンドール

住所:札幌市豊平区平岸1条9丁目6-31 1階

営業時間:10時~19時

定休日:水曜日

駐車場:有

アクセス:札幌市営地下鉄南北線平岸駅から徒歩8分

札幌市営地下鉄南北線南平岸駅から徒歩12分

TEL:011-876-0345

この記事を書いた人

Cookie Monster

北海道十勝生まれで今は札幌在住です!
生まれ育った十勝は小麦に砂糖に小豆の一大産地!
そうです!すべてスイーツの原材料なのです★
以前働いていた職場の上司からは「お菓子の国からやってきた子」と呼ばれ、
ニックネームのとおり、スイーツやお菓子・パンなどを中心に美味しいものが大好きです。
インスタ映えなんぞなんのその、見た目地味でも美味しけりゃなんでもOKです。
スイーツのほかにはハンドメイドも大好き!
家では子育てと仕事の隙を見て編み物ばかりしてます。
ハンドメイドイベントや手芸店なんかに行くと、
あっという間に時を忘れ、そして買いすぎます。
こんな私が書くつたない記事ですが、
どこかの誰かが楽しんでくれたらいいなって思ってます!
どうぞよろしく!

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^