スポンサーリンク
夕張・岩見沢・空知

東明公園 日本最北のソメイヨシノの群生地

札幌市と旭川市の中間にある空知地方の美唄市にある東明公園は、日本最北のソメイヨシノの群生地です。

美唄市より北にはソメイヨシノはなく、エゾヤマザクラに変わります。

このあたりはJRや路線バスもそれなりに本数があるため、公共交通機関でもそれほど不便ではありません。

 空知地方最大の桜の名所

東明公園はソメイヨシノやエゾヤマザクラなど、約2000本の桜がある空知地方最大の桜の名所です。

駐車場から公園にかけての道はソメイヨシノの並木道となっているため、特に綺麗です。

車は通行止めとなるのでゆっくりと歩くことができます。

空知平野が一望できるスペースカリヨン

公園内にはスペースカリヨンという展望塔があります。

エレベーターはないので100段の螺旋階段を上ることになりますが、頂上からは桜が咲き誇る東明公園と空知地方の町並み、樺戸連山の山々を楽しむことができます。

空知平野に沈む美しい夕日

小高い丘の上にある高さ18mの展望台は綺麗な景色が楽しめます。

特に綺麗なのは夕日の時間帯で、空知平野の沈む夕日は美しくてオススメです。

残念ながら19時で閉館となるため夜景は見ることができません。

さくらまつりでは花火も打ち上げ

桜が満開となる5月上旬には美唄やきとり、角屋の焼きそば、とりめしなど美唄グルメも味わえる「びばい桜まつり」が開催されます。

桜まつり期間中は桜のライトアップが行われ、花火も打ち上がりとても賑わいます。

満開の中打ち上がる花火を見に美唄市へ出かけてみませんか?

東明公園

【開催場所】北海道美唄市東明町2区

【アクセス①】JR滝川駅から美唄市民バス「アルテピアッツァ」行きに乗車し「東明分団」で下車です(1時間に「1~2本)

【桜の見所】5月上旬

※2019年の桜まつりは5月3日~5日です

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^