スポンサーリンク
函館

函館で美味しいやきだんごが食べられるお店「やきだんご 銀月」がおすすめ!

老舗和菓子店「やきだんご 銀月」では種類豊富なやきだんごが食べられる!

函館市内の湯の川エリアには、昭和41年創業の老舗「やきだんご銀月」があります。

串だんごの種類は、ごま、あんこ、みたらしと定番は3種類。

季節に応じて草だんごなども販売されています。

どのおだんごもさっぱりとした甘さで、パクパクと食べられてしまう美味しさ。

特に「ごま」の濃厚さが何度でも食べたくなる味ですよ!

おだんごにはたっぷりと「ごま」「みたらし」「あんこ」がかけられているので、小さなスプーンなどを使って一緒に食べるのがおすすめです。

営業時間は、月曜日から土曜日(木曜、日曜を除く)は8時30分~17時30分、木曜日、日曜日は9時~17時30分となっています。

人気のお店ということもあり、午後の遅い時間だと売り切れていることもあるので、お目当ての商品があれば早めに行くのがおすすめですよ。

北海道ならではの和菓子「べこもち」もおすすめ!

「銀月」では、北海道ならではの郷土菓子「べこもち」が販売されています。「べこもち」とは、北海道から東北地方にかけて知られている和菓子です。

函館市内の和菓子屋ではよくみかける「べこもち」なので、全国区かと思っていましたが、どうやら他の地域の柏餅にあたるような和菓子だそう。

「銀月」では、葉っぱの形と画像にあるような丸い形の「べこもち」を購入できます。

人気商品の1つなのか、午後に行くと売り切れていることもしばしば。

「べこもち」狙いの人は、早めに行くのがおすすめです。

べこもちは、甘さ控えめで緑茶にもコーヒーにも合う和菓子です。

もっちりとした生地と黒糖の甘さが魅力的ですよ。

函館市内のおすすめやきだんごのお店「銀月」を紹介しました。

1度食べたら定期的に食べたくなる 、やきだんごとべこもちです。

湯川の市電沿いにあるので、湯の川温泉などに宿泊したときなどに訪れるのもよいかもしれないですね。

近くに行ったときにはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

絶品のやきだんごとべこもちが食べられますよ!

この記事を書いた人:どんぐり

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^