スポンサーリンク
夕張・岩見沢・空知

「美唄雪んこまつり」札幌雪まつりの次に歴史ある冬まつり

北海道内で代表する雪イベントといえば札幌雪まつり。

他では旭川市の冬祭り、帯広市の氷祭りなど各都市で冬のイベントが開催されます。

一番古い冬イベントは札幌雪祭りですが、次はどこだと思いますか?

旭川の冬まつりっぽく思われますが、札幌市と旭川市の間にある旧炭鉱町の美唄市で行われる「美唄雪んこまつり」なんですよ。

2020年で67回目の開催となります。

(ちなみに札幌雪まつり71回、旭川冬祭り61回、帯広氷祭り57回です)

冬のアクティビティ盛りだくさん

札幌雪まつりのように巨大な雪像はあまりないですが、子供が楽しめるアクティビティが満載のお祭りです。

陸上自衛隊美唄駐屯地作製の巨大な滑り台は毎年大人気です。

大人の方が体重があるので、結構勢いよく滑ることができますよ。

意外と難しい巨大迷路

空知地方は北海道屈折の豪雪地帯。

雪はたくさんあるので雪を使った巨大迷路も登場します。

迷路内では宝探しができ、見つけたら豪華景品をもらうことができます。

簡単そうに見えますが意外とゴールに出られないんですよ。

冬のアクティビティを思う存分楽しもう!

スノーモービルなどが楽しめる「びばいノースランド」は有料ですが、1回300円、1日フリーパスも1500円と他都市の冬イベントアクティビティよりも安価です。

ちょっとマイナーな町のイベントなので、行列もなく直ぐできるのもうれしいですね。

スノーモービルの他バブルボール、スノーチューブ、スノーバイク色々遊ぶことができますよ。

冷えた体に嬉しい温かい豚汁無料サービス

冬の外イベントなので体が冷えたときに嬉しい豚汁の無料サービスがあります。

200杯限定の為、すぐに無くなってしまう人気なので提供時はお早めに。

会場内には屋台も登場しますが、数が多くなくあまり美唄っぽいものもありません。

美唄ご当地グルメ(鳥めし、焼き鳥、角屋の焼きそば)が食べたいときは、近くにあるエビナスクエアという屋台村へ行くことをお勧めします。

2020年は記録的な雪の少なさで、各地の冬イベント開催が危うくなっています(中止になった自治体も出ています)

空知地方は例年よりは少ないとはいえ他の地域と比べたら全然多いので、無事開催できると思います。

■美唄雪んこまつり

【開催】2月上旬(2020年は2/1と2/2)

【時間】10:00~15:00

【開催場所】美唄中央公園

【住所】北海道美唄市西2条南1丁目

【アクセス】JR美唄駅から徒歩5分

【HP】http://bibai-kanko.com/machimise3/?p=2353

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^