スポンサーリンク
夕張・岩見沢・空知

しいたけ飯店 札的(さってき)に発見!! 中国人シェフによる地産地消本格中華の店♪

発見!! なんて言ってますが、実はもう20年近く前から存在は知っていたんです。

当時週末になるとキャンプに出かけていて、国道275号を行き来するたびに目にしてたんですよね。

でも店名が「しいたけ飯店」だし、この辺りには風変わりなドライブインも多かったので、そんな感じの、単に奇をてらった名前を付けた店なのかなぁ~程度に考えていたんですよ。

で、ある時ふと「北のめぐみ愛食レストラン」のサイトを見ていたら、なななんと、本格中華のお店として紹介されているじゃありませんか!!( ̄Д ̄;
しかも「北のめぐみ…」に出ているという事は地産地消のお店。

これは絶対に行かなくては!!と、初めて行ったのが2年ほど前のこと。

感想は…

農村地帯にポツンと佇む本格的な中華料理のお店にただただビックリ!! でした(^^

うわぁ、ホント中華料理のお店だわぁ、っていう内装

広々とした店内には中華料理店らしい色彩の椅子とテーブル。

あの回転式のテーブルもあります。

広めの小上がりもあって、テーブルには「予約席」の札が置かれていました。
実際は写真程は明るくなくて、白熱灯が優しく照らす落ち着いた雰囲気。

木彫りの熊やほていさん等の置き物がなんとなく微笑ましい店内です(^^

味わい豊かな料理がやって来ました!!

注文して15分程経ってまずやって来たのがワンタンメン。

塩味のスープの中に、トロッとした魅惑のワンタンが♪

頼んだのはワンタンメンマニアの人。

他にはない味と食感のワンタン、自然な味わいのスープにウットリしていました。

なんとカニの足が1本入って、890円なり!!
こちらは酢豚定食。肉は角切り肉ではなく、薄切りを丸めて揚げたものだから柔らかい。

ピーマン、パプリカ、玉ねぎもタップリで、餡も甘酸っぱくて美味~い!!

サラダに、キムチ、スープ、そして杏仁豆腐までついて1010円♪
こちらはモッチモチの皮に包まれた餃子が6個の餃子定食。

この餃子がまたジューシーで、中の餡のお味も抜群!!

なんと言っても手作りの厚めの皮の食感がサイコー\(^o^)/

こちらも値段は1010円。

シェフの仕事の丁寧さが感じられるお料理達でした。

地産地消が嬉しい本格中華のお店ってそう無いっすよ!!

ここ會賓楼(かいひんろう)しいたけ飯店は、通年で道産食材を使った中華が食べられる貴重なお店。

お米はもちろん、店名にもなっている「しいたけ」も北海道産ですし、お肉や野菜も北海道産。

地元浦臼産の「神内和牛あか」を使った牛丼なんてものもあるんですよ(^^

定食、ラーメン類、ご飯もの、一品料理のメニューは豊富。

国道275号を走っていて浦臼の辺りに行ったら是非一度入ってみて下さい。

席はたっぷりあるので、平日ならお昼時でも待たずに食事が出来ますよ~♪

【浦臼町・會賓楼しいたけ飯店】

北海道浦臼町 字浦臼内174番地40

TEL. 0125-68-2128
営業時間:11:00~21:00
定休日:水曜日

この記事を書いた人:hoshiboo

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^