スポンサーリンク
網走・知床

ゆりの郷小清水リリーパーク アロマ香る700万輪が咲くユリ園

網走市の隣町にある小清水町は、ユリが咲き誇る町として有名です。

小清水町には日本で一番最後に咲く「ゆりの郷小清水リリーパーク」があり、13ヘクタールのユリ園には110品種700万輪のユリが咲きます。

見頃は7月から8月にかけてで、2ヶ月の間ユリの花を楽しむことができます。

早咲きから遅咲きまで色々なユリが楽しめる「ゆりの郷小清水リリーパーク」を紹介します。

広大なユリ園でアロマも堪能!

13ヘクタールの広大な敷地のため、ゆっくり歩くとだいたい1時間くらいです。

歩くのが苦手という人は有料ですが、カートで回ることもできます。

香りのよりユリ園を散策しながら心地の良いひと時が得られます。

白樺が美しい小径

白樺が美しい小径やオホーツクの山々が綺麗に見える展望台もあります。

白樺の幹と色とりどりのゆりのコントラストが美しいところです。

快晴の日は特に絶景でおすすめのポイントです。

オホーツクの山も一望できる展望台

少し歩きますが展望台を登ると、リリーパークの全景とオホーツク海や山も一望できます。

天気のいい日は藻琴山や斜里岳も綺麗に見えるので頑張って登ってみましょう。

ゆりの郷小清水リリーパークは景色が良いのも売りです。

名物ユリのソフトクリーム

ユリの町なのでご当地ソフトクリームは「ゆりソフトクリーム」です。

ソフトクリームの中にゆり根が入っています。

ピンク色をしていますがミルク味が濃く美味しい味です。

小清水リリーパークへ訪れたら食べておきたいご当地ソフトクリームです。

■ゆりの郷小清水リリーパーク

【住所】北海道斜里郡小清水町元町3-643-2

【アクセス】JR網走駅から網走バス小清水行きに乗車し4区で下車です(1日7本)

※網走駅からの定期観光バスの運行もあります

【営業時間】9:00~17:00

【入場料】500円(8月下旬から9月下旬は350円)

【見頃】7月下旬から8月下旬

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^