スポンサーリンク
函館

「五稜星の夢イルミネーション」期間限定!五稜郭タワーから眺めるロマンチックな星型イルミネーション

冬限定のイベント

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎年12月1日から2月28日まで、五稜郭公園のお堀を約2000個の電球で星型に彩る「五稜星の夢イルミネーション」が開催されます。

初日の12月1日には花火やコンサートが開催されます。

(2018年の12月1日は土曜日なので訪れやすいです)

真っ白に雪がある状態の方が青っぽく綺麗に見ることができますが、函館市は根雪が遅いため、12月1日では雪がない可能性もあります。

高さ90mの展望台

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

展望台の高さは90mあり、函館市内で一番高い建物です。

ここからは函館市街地を360度眺めることができます。

函館山、湯の川温泉、函館競馬場、遠く新幹線の線路や下北半島も見わたすことができます。

期間限定の裏夜景スポット

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

函館の夜景というと函館山が有名なため、五稜郭タワーは普段は夜間営業していなく、五稜郭タワーから夜景が見られるのは五稜星の夢の期間中のみの限定です。

函館山から見る夜景は表夜景で、函館山方面を見る夜景を裏夜景と読んでいます。

五稜郭タワーからの夜景は期間限定の裏夜景スポットです。

住宅やビルが密集する地域にあるため、ここからの夜景もとても綺麗です。

ロマンチックな星型イルミネーション

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冬季は陽が落ちるのが早いため、17時になると五稜郭のお堀にライトが点灯され、イルミネーションがスタートします。

ロマンチックな星型イルミネーションは、函館のよい思い出に残ること間違いなしです。

■五稜星の夢

【開催場所】五稜郭タワー

【開催時期】12月1日から2月28日

【点灯時間】17:00~20:00(12/1~2/9)、17:30~20:00(2/10~2/28)

【入場料金】810円

【アクセス】JR函館駅から函館市電「湯の川」行きに乗車し「五稜郭公園前」電停で下車し、徒歩15分

※路線バスの停留所の方が近いですが、いろいろな系統があり本数は多いですが、初めて訪れた人には非常にわかりにくいです。

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^