スポンサーリンク
函館

和と洋の融合フレンチ「紫ぜん」

函館には美味しいご飯のお店が多くあり、ラッキーピエロや焼き鳥弁当、海鮮丼などが有名です。

実は、貿易がさかんで外国人の文化が色濃く根付く函館、隠れ家的な欧風料理のお店が非常に多いです。

その中でも地元の人間にしっとりと人気を博しているのが「欧風料理の店 紫ぜん」。

箸で食べるフレンチのお店として、和と洋のバランスが見事にマッチしていて、非常に風情があるお店です。

函館の人気観光地・ベイエリアの一角にあるお店でありながら、古民家を改装した歴史を感じる佇まいで、ここだけ時空が違うように静か。

ランチには1500円、2500円の2つのコースが選べ、魚・肉・デザート・ドリンクを楽しむことができます。

魚料理はもちろん、函館近郊で採れた旬のものを提供していて、東京ならこれだけで2000円以上するのではないかというくらい大満足の量。

コスパ最高というのも紫ぜんの人気の理由の1つです。

こちらはサワラのムニエルを味噌とホワイトソースで頂く一品。

お料理はしっかりと洋風なのだが、お皿は全て和の陶器が使われている所も奥行きを感じます。

最後にデザートと紅茶かコーヒーをどちらかチョイスして、最後までゆったり時間を忘れてくつろぐことができます。

店内には、菊を活けていたり、掛け軸に書道が記されていたり、1つ1つが厳選して選ばれた質が高いものばかりが飾られていて、お食事を楽しみながら、日本の良さを初めて知る外国人のような気分になるのだから不思議です。

■紫ぜん

【住所】北海道 函館市 豊川町 10番10号

【アクセス】「十字街」電停、「魚市場通」電停から徒歩3~4分
JR函館駅から徒歩10分 十字街駅から235m

【営業時間】11時30分~14時00分, 17時00分~21時00分

【定休日】水曜日

この記事を書いた人:みほ花

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^