スポンサーリンク
夕張・岩見沢・空知

「LaPecora(ラ・ペコラ)」滝川市の地産地消のお店!羊の各部位が食べられる絶品のイタリアン

滝川市と言えば本州でも知名度の高い松尾ジンギスカンの本店があるところ。

市内には羊の牧場もあり、松尾以外にも様々なジンギスカン屋があります。

羊肉といえば一般的には精肉以外あまり出回らないですが、今回紹介するLaPecoraは色々な羊の部位が食べられるお店なんです。

あまりお目にかかれない貴重な部位にも出会えますよ。

有名人の来店も

滝川市では松尾ジンギスカン、喫茶マリンに続いて知名度のあるお店。

駅から近いということもあり有名人も多く来ています。

ちょっと変わった羊料理が食べられるっていうのがメディアで取り扱いやすいんでしょうね。

ペコラの羊料理が好きでわざわざ滝川で宿泊して道内旅行をするっていう人もいるみたいですよ。

他ではなかなか見られないラインナップ

気になるLaPecoraの羊料理ラインナップはこちら。

レバー、胃袋、心臓、そしてひと際目立つのが“脳みそ”。

猿の惑星を思い出すグロテスクな感じがしますが、中東では割とポピュラーな食材で、その味わいはフグの白子の様な濃厚さがあるみたいですよ。

コースメニューもあり、軽いものから羊の全部位が食べられるものまで幅広く用意されています。

心臓はリーズナブル

羊料理はコースもありますが、単品でも頼めます。

貴重な部位のため値段がやや高めですが、なぜか心臓だけ3本で400円と安価です。

どんなものなのか非常に気になりますよね。

実際注文して食べてみましたが、スパイスが効いているのでクセもなく豚の心臓とかとあまり変わらない味わいで食べやすかったです。

ちょっと変わった羊の部位を食べてみたいという人は試してみては?

パスタメニューが豊富

イタリアンなのでパスタやピザメニューもあります。

野菜など滝川市で手に入るものは極力滝川産で作られています。

パスタはプラス100円払うと滝川産小麦“ハルユタカ”を使用した生パスタに変更できます。

もっちりとした味わいでクリーム系のパスタとよく合います。

ピザも同じ小麦粉を使っていて、こちらももっちりした生地でお勧めですよ。

市街地にあるお店ながら駐車場も完備されているので、ドライブがてら行くこともできますよ。

■LaPecora(ラ・ペコラ)

【住所】北海道滝川市本町1-4-11

【アクセス】JR滝川駅から徒歩10分

【営業時間】11:30~14:30(ランチ)、17:30~22:00(ディナー)

【定休日】火曜日

この記事を書いた人

コイチ

気が付いたらアラフォー。
大泉洋と同じ高校出身な北海道在住の旅人ですww
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐりと
北海道内でイッテQみたいなことしています(笑)

179市町村しょっちゅう出かけているのは、恐らく自分とブギウギ専務くらいww

たま~に本州にも出没してます。
西でも東でもない変わった食文化がある名古屋が最近のお気に入り。

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^