スポンサーリンク
函館

函館の景色が一望できる懐石料理のお店って?

懐石の里「煌-きら-」

函館山の麓には、函館の景色が一望できる懐石料理のお店があります。

懐石の里「煌-きら-」です。

昼間は天気がいいと、遠くまで綺麗に景色がみえます。

そして夜は函館の夜景を楽しむことができるおすすめスポットです。

懐石料理と聞くと、高価な印象があるかもしません。

しかし「煌」では、ランチメニューは2400円台から楽しむことができます。

ちょっと贅沢したいランチにはおすすめです。

観光で訪れた人だけではなく、地元の人にも愛されるお店。

おもてなしの心がこもった接客、そして一つ一つ丁寧な仕事がされた料理には毎回感動します。

いろいろなコースがありますが、毎月メニューが変わる季節のランチがおすすめです。

行くたびにメニューが違うので、次はどんな料理がでてくるのかと毎回わくわくしてしまいます。

また座敷のため、子供が一緒の方も行きやすいと思います。

メニューにも子供が食べられるような、お子様メニューもあります。

看板メニューの芋饅頭

「煌」には、看板メニューがあります。

それは「芋饅頭」です。

クリーミーなジャガイモで銀杏、エビ、しいたけなどを包み、蒸したものにあんかけがかかっています。

ほんのり甘みが感じられるわさびがのっかっているのもいいアクセントです。

このメニューは20年程前に訪れたときにもあったメニューです。

ランチの懐石コースには必ずでてくる定番です。

それだけ評判もいいのかもしれないですね。

急こう配の場所にあるためか、冬場は函館駅前まで迎えにきてくれるサービスもあります。

人気のあるお店なので、予約必須です!

観光にも最適な函館山近辺にあるので、一度は訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人:どんぐり

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^