スポンサーリンク
北見・紋別

「流氷岬」流氷に触れることができる海岸です

流氷が打上げられる海岸

流氷岬は紋別市街地から離れた川向地区にあります。

夏はオムサロ原生花園として多くの花が咲くスポットですが、冬は間近に流氷を見ることができる流氷観察スポットとなっています。

冬でも営業しているレストハウスもあるので、ドライブの途中に立ち寄る人も多くいます。

果てしない白い大海原

海岸線を降りると、あたり一面真っ白な光景を見ることができます。

このまま海に乗ってどこまでも進めそうな感じもしますが、薄いとことや割れ目もあり、海に落ちてしまった場合は凍死し、とても危険なのであまり奥まで行かないようにしましょう。

網走や知床では流氷ウォーキングなるアクティビティーが行われています。

興味がある人は検索してみてください。

流氷に触れてみよう

流氷岬の海岸には多くの流氷が打ち上げられています。

そのため危険を冒して海の上に乗らなくても、海岸にあるもので間近に触れ合うことができます。

ただし氷の塊のため滑ることもあるので、乗るときには注意しましょう。

網走やウトロほど観光地化されていなところなので、団体ツアー客はまず来ることがなく、のんびりと流氷を見ることができます。

■流氷岬

【住所】北海道紋別市渚滑町川向

【アクセス】紋別バスターミナルか北紋バス「興部」「雄武」行きに乗車し、「川向4線」で下車です。(1日12本)

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^