スポンサーリンク
江差・奥尻

のんびり温泉に浸かりながらアワビ三昧「あわび山荘」

国道沿いの貝取澗という集落から少し山へ入ったところにあわび山荘があります。

名前のとおりアワビが味わえる宿ですが日帰り入浴も可能です。

お昼はレストランでアワビ料理を食べることもできます。

山奥にあるため携帯電話が圏外になりますが、館内にはWi-Fiスポットがありますのでスマホは問題なく使えます。

日帰り入浴は400円と安く、石鹸やシャンプーも備え付けられています。

露天風呂ではすぐ横を流れる貝取澗川のせせらぎを聞きながら、ゆったりとした時間を過すことができます。

源泉かけ流しの温泉は茶褐色のカルシウムやマグネシウムが豊富に含まれる濃厚なお湯で、神経痛や筋肉痛に効果があるので疲れが取れます。

昼間はレストランの利用となりますが、宿泊の場合は部屋での食事となります。

懐石コースのように一品一品出てくるタイプではなく一気に全部出てきます。

1泊2食付きで8500円ながらもアワビがついてきます。

料金をアップしていけばさらに豪華になります。

最低価格プランの場合、アワビは刺身しか無いため、アワビ踊り焼きはオプションで追加になります。

他にもアワビ釜飯やアワビ天ぷらも追加オプションにあります。

オプションでも比較的安価で追加ができるので、思う存分鮑を食べ、温泉にのんびり浸かりたいという人におすすめの宿です。

■平田内温泉熊の湯

【住所】北海道二海郡八雲町熊石平町

【アクセス】江差から函館バス大成行きに乗車し、あわび山荘で下車です。(1日3本)

【日帰り入浴時間】9:00~21:00(5~8月)、9:00~20:00(9~4月)

【日帰り入浴料金】400円

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^