スポンサーリンク
北海道でドライブ

北海道のドライブは動物飛び出しに注意

自然豊かな北海道には数多くの野生動物がいます。

リスやウサギなど小動物は可愛らしいですが時にクマやシカなどの大きな動物に出くわす事も…私は今年の春先シカ4頭が道路を横切って行くのを間近で見ました。
そこで今回は野生動物との路上トラブルについてご紹介します。

車は急に止まれない、動物も急に止まれない
ここ最近は山や森で食料が少なくなっているのか野生動物も人間の生活圏まで近付くようになりました。
特にキツネやタヌキが道路沿いを歩いている事が多いです。
上に書いたようにシカも道路を横断したり最悪の場合クマが出て来る事も…。

野生動物達は車が近付くと大体はビックリして逃げていきますがたまに道路の真ん中に佇んでいたり(キツネ)車を先導するように走って邪魔をしたり(タヌキ)車を恐れず道路に飛び出して来たり(シカなどの大きな動物)するので運転する際は気を付けて下さいね!

私が体験した動物の飛び出し
夜9時過ぎの真っ暗な道を運転していた時の事です。
空から車に向かって飛び掛ってくる何かが…なんと大きなフクロウでした。
慌ててブレーキを踏み何とかかわしましたが運が悪ければフロントガラスにぶつかっていたでしょう。
野生動物は暗くなってから活発に活動している傾向にあるので特に夜のドライブはスピードダウンを心掛けるようにしましょう。

この記事を書いた人:渡辺リリオ

OH86_hosoudourotokitakitune_TP_V
ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^