スポンサーリンク
美瑛・富良野

北海へそ祭り 必見!北海道の中心で行われるユニークな祭り

北海道富良野市は北海道の中心にある自治体です。

そんな北海道の中心にちなんで開催されるのが北海へそ祭りです。

毎年7月28日と29日の日付固定で開催されます。

土日関係なく日にちで行うため、周辺地域に住んでいないと見に行く機会が少ないですが、北海へそ祭りは他では見られないユニークな催しです。

2019年は7月28日が日曜日のため、見られるチャンスがある北海へそ祭りを紹介します。

メインイベントは北海へそ踊り大会

北海へそ踊りは昭和44年に北海道のへそを郷土芸能にしようと考えて誕生しました。

もう50年以上続く歴史ある祭りになっています。

お腹に図腹という絵を描いて、踊りながら街を練り歩く見た目も楽しいイベントです。

メインイベントの北海へそ踊り大会では豪華賞品がもらえるということもあり、多くの人が参加します。

個人や飛び入りでの参加もOKで、参加者全員に記念品ももらえます。

太っている人が有利?

腹芸なので太っている人のお腹の方が目立ちます。

普段はあまりいい印象は持たれませんが、この日だけはメタボ体型の人が注目されます。

3桁体重の人は優勝できるチャンスがあるかもしれません。

裸はちょっとという人に…

人前でお腹を見せるのは恥ずかしいという人もいると思いますが、Tシャツに図腹を描いたものでもOKのようです。

そのため女性も参加者も多いです。

富良野という場所柄外国人の参加者も多いので、国際色豊かなイベントです。

当日飛び入りもOKなので一緒に踊って楽しみましょう。

へそグルメに舌鼓

北海へそ祭りでは、屋台もあります。

唯我独尊、魔女のスプーン、富川製麺所など富良野市の有名店も出品しています。

へそ祭りの時にしか食べられない限定メニューも登場しますので、この機会に食べてみましょう。

(写真は富川製麺所の限定ラーメンです)

大半のメニューが500円以下なのでお財布にも優しいです。

■北海へそ祭り

【開催場所】本通などの中心街

【アクセス】JR富良野駅から徒歩5分

※駐車場は富良野小学校や市役所などが臨時駐車場になります

【開催時期】7月28日と29日

※2019年7月28日は日曜日です

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^