スポンサーリンク
旭川・層雲峡・大雪山

忠別ダムで散策、七色の噴水が見られるかも!

忠別ダムは旭川のお隣東神楽町、美瑛町、東川町にまたがる国内最大級と言われている大きなダムです。

ダムの南側を通るルートと、ダム管理事務所があるダムの北側を通るルートがあります。

今回は北側を通るルートを紹介します!

自然に囲まれたダム湖

忠別ダムは大雪山の麓にあり、四季の美しい景観と自然に囲まれ、景色も楽しめる水量が豊かなダム。

管理事務所ではダムのことが詳しくわかります。

もっと詳しく知りたい方は、ダムの捜査室や監査廊が見学できますよ(平日午前9時~午後4時)。

尚、事前の申し込みが必要です。

重力式コンクリートとロックフィルが繋がったコンバインダム。

ダムの堤頂部は広くて長く、そこからの眺めはダム湖も山並みも見渡せるのです。

他にも眺望できる駐車場が数か所あります。

「親水広場」から湖岸に降りられる場所があり、釣り好きの人には「ニジマス釣り」、そしてカヤックを楽しむ人もいるのですよ!

七色の噴水が見られる散策広場

忠別ダム沿いに何か所か駐車場や広場があり、雄大な景色を楽しめます。

忠別ダム上琉部にある「フクロウ池」に地下水が噴き出る噴水があるのです。

晴れた日、虹がかかることがあることから『七色の噴水』と名付けられています。

このフクロウ池が見えるところにウッドデッキや階段が整備され、遊歩道が作られました。

噴水の高さは約15メートルに達する勢いで、霧状に落ちてくる水滴に太陽の光が反射して虹が出現するようです。

虹が見られるのは天候や季節などの条件に左右されますが、「見られるかな?」とわくわくした気持ちで行ってみるのも楽しいでしょう。

忠別ダム見学会が開催されます!

忠別ダムを詳しく知る催し物があるので紹介しますね。

「森と湖に親しむ旬間」というのが2019年に計画されています。

(参加費無料)

7月25日(水)~7月31日(火)、(土日除く)

開始時間①11時②15時(毎日2回開催)

*各開始時間までに、展示室内の記入用紙にご記名ください。

受け付け場所 :忠別ダム管理支所 展示室

問い合わせ先:忠別ダム管理支所(TEL0166-82-5391)

夏の忠別ダムを楽しむには最高のイベントではないでしょうか。

今回は気軽に「七色の噴水」を見に行こう!と忠別ダムを訪れました。

景色もいいし、ダムのスケールの大きさに驚きました。

ダム好きの人もそうでない人も楽しめる場所ではないでしょうか。

施設情報

旭川河川事務所忠別ダム管理支所

〒071-1471 上川郡東川町ノカナン

TE:0166-82-5391

アクセス

車で旭川から約40km。

道道1160号を旭岳ロープウェイ方向へ。

無料駐車場有

この記事を書いた人:エゾモモンガ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^