スポンサーリンク
ニセコ

有島の丘 羊蹄山を望む秘密のカタクリの花園

ニセコ町に秘密のカタクリの名所があります。

観光協会に問い合わせても案内されるのは駅近くの桜ヶ丘公園しか教えてもらえません。

個人の私有地だから場所の公開が禁止されているそうですが、存在を公開するのはNGではいようです。

詳細な場所はお教えできませんが、場所がわかるヒントを最後に記載しますので参考にしてみてください。

見頃は5月上旬

ニセコ町内には二つのカタクリのスポットがあり、こちらのほうが山の斜面にびっしりとカタクリが咲ています。

雪の量にもよりますが例年の見頃は5月上旬のGW始めとなっています。 

道は整備されています

観光地ではない私有地ですが、地主の方の行為によって見学用の道が整備されています。

決して道を外れてカタクリの花を踏みつけないようにしてください。

羊蹄山をバックに咲くカタクリニセコ界隈では羊蹄山を望むことができるスポットはたくさんありますが、カタクリの花と羊蹄山が一緒に撮れるのはここだけです。

貴重な風景をいつまでも見られるようにルールを守って見学しましょう。

場所のヒントは有島とサイロ

最後に場所にヒントとなる写真です。

有島という住所でgooglemapの衛星写真を見てください。

有島地区に写真のような牧草地とサイロがあるところが1箇所しかないので、見つけやすいです。

国道5号線から近いところなのでそんなに難しくはありません。

有島の丘

【住所】北海道虻田郡ニセコ町有島

【アクセス】JR倶知安駅から道南バス留寿都行きに乗車(1日7本)

※ニセコ駅から4kmくらいなので歩けない距離ではないです

【カタクリの見頃】5月上旬

※ニセコ町内のペンションに泊まると場所を教えてもらえる可能性もあります。

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^