スポンサーリンク
留萌・羽幌

「みさき台公園」波の花の舞う金比羅神社と初山別村の絶品ふぐ料理

快晴の日は利尻富士が見られる景勝地

留萌市から北へ75kmほどオロロンラインを進むとある初山別村は、星空と夕日の綺麗なところです。

特にみさき台公園は景色がよく、晴れた日には正面に雄大な利尻富士を見ることができます。

(冬は快晴の日が少ないためなかなか見えません)

みさき台公園はキャンプ場にもなっているため、夏は多くのキャンパーで賑わっています。

日本海側で見られる超自然現象「波の花」

波の花は海中に漂うプランクトンに含まれる粘液が、海の波に揉まれて石鹸状の泡となる現象です。

冬の風の強い日は風に舞い、空に浮かぶ自然現象です。

能登半島が有名ですが、北海道でも苫前町から遠別町の海岸線にかけてでも見ることができます。

なかでもみさき台公園の崖下にある金比羅神社付近の海岸は、冬でも降りることができ、波の花が間近で見られるスポットです。

初山別村のパワースポット「金比羅神社」

広島県の厳島神社のような海の上に佇む鳥居が印象的な金比羅神社は、隠れた名所です。

特に夕日の時は鳥居のシルエットと夕日のコラボレーションが素晴らしく、さらに運がよければ利尻富士まで見られてしまうため、非常に絵になる絶景スポットです。

春先と秋が比較的条件が揃う日が多いです。

散策後は岬の湯へ 

散策で冷えた体は岬の湯の温泉に使って温まりましょう。

晴れている日は、利尻富士を眺めることができる絶景露天風呂があります。

お湯はナトリウム-塩化物強塩泉で、透明の淡緑色で殺菌や皮膚の治療に効果があり、肌によい温泉です。

初山別名産のふぐを楽しむ

ふぐといえば山口県下関市が有名ですが、初山別村でもふぐが獲れます。

北海道沿岸には一定数の真ふぐが生息し、初山別は潮の流れなどがふぐが育つのに好条件だそうです。

村内の飲食店でふぐ料理を食べることができます。

岬の湯にあるレストランでは、リーズナブルな真ふぐ照焼丼を食べることができます。

■みさき台公園

【住所】北海道苫前郡初山別村豊岬153-1

【アクセス】JR留萌駅から沿岸バス「豊富」行きに乗車し、「岬センター」で下車です(1日8本)

※デマンド運行のため下車時は途中で流れる岬センター案内時に降車ボタンで合図、乗車時は初山別温泉のフロントで指定便を予約する必要があります。

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^