スポンサーリンク
稚内・利尻島・礼文島

「宗谷岬」サハリンも見える日本最北端の地

宗谷岬は一般人が通常訪れることができる最北端の地です。

本州からだと北の最果てまではるばるやってきたと、感無量になるところです。

特にライダーには憧れの地になっています。

夏は海水温が上がるため見えない時が多いですが、冬の空気が澄んでいるときは50km離れたサハリンの地が見えます。

宗谷岬から上に登れる場所があります。

冬でも除雪しているので行くことができます。

最北端の地なので何もなさそうに思えますが、意外と住宅が多く町になっています。

ここにはいろいろな最北があります。

大半の人は日本最北端の地=宗谷岬と思うかもしれませんが、実は宗谷岬の先に無人島がありここが最北の地です。

(本来の最北端は択捉島のラッキベツ岬ですが)

無人島ですがトドが大量にいます。

少し遠いので望遠がないと分かりづらいですが、島の右側に寝転んでいます。

多い時は7000頭もここへやってくるようです。

宗谷岬で見られる日本最北のものをご紹介します。

まずは日本最北のバス停「宗谷岬」停留所と、日本最北の売店「柏屋」です。

売店では無料の流氷展示室と、最北端到着証明書の発行(有料)もしています。

日本最北の郵便局「宗谷岬郵便局」です。

風景印にも日本最北端の地が押されるので、宗谷岬の売店で絵葉書を購入して、旅の記念に宗谷岬郵便局から手紙を出すのもいいですね。

日本最北のガソリンスタンド「安田石油店」です。

市街地で入れるよりも10円位高いですが、ここで給油をすると手作りの貝殻キーボルダーと、最北端給油証明書がもらえます。(少しの給油でももらえます)

車で訪れた時は記念に給油してみてはいかがですか?

最後は日本最北の小学校「大岬小学校」です。

全校生徒は20人ほどしかいない小さな学校です。

かつてあった日本最東の珸瑤瑁小学校よりもわかりやすい看板があります。

一般的には夏に訪れるところですが、冬のほうが空気澄んでいるため、サハリンもよく見えます。

ごくまれに流氷もやってくるので、冬の宗谷岬もオススメです。

■宗谷岬

【住所】北海道稚内市宗谷村大字大岬

【アクセス】JR稚内駅から宗谷バス「浜頓別」または「音威子府」行きに乗車し「宗谷岬」で下車です(1日7本)

駅前ターミナル窓口で往復割引乗車券を販売しています。

この記事を書いた人:コイチ

ABOUT ME
Domin
ご訪問くださってありがとうございます! 当サイトでは、北海道のレアな観光スポットやぜひお知らせしたい情報。 道民なら知ってるけど、旅行者の方は初耳~っていう情報を紹介しています。 あなたの北海道旅行のほんのスパイスになれば幸いです!^^